2016年4月23日土曜日

Microsoft Edge 14328


新しいビルドが落ちてきました。変更点はそれほど多くありません。

Microsoft Edge の新機能


  • 非開発者向けに、デフォルトで、右クリックメニューに [要素の検査] と [ソースの表示] を非表示に

デフォルトで  [要素の検査] と [ソースの表示] が表示されなくなりました。

はじめて F12 開発者ツールを表示した時に表示がオンになりますが、[Hide Item] をクリックすると、再び非表示になります。
もう一度オンにしたい場合、「about:flags」で [開発者向け設定] を変更します。

  • Edge アプリ ブラウザのキーボードコントラストとナレーター体験を改善するためにいくつかの問題を修正

どこかわからないのですが、アクセシビリティがらみですかね。

  • Internet Explorer と Edge できちんと署名されているファイルに誤って警告を表示していた問題を修正

既知の問題



  • Microsoft Edge 拡張機能の datastore スキーマを変更しているため、すでに追加されている拡張機能は削除される。再インストールすることで、それらの拡張を復元することができる。
  • 「about:flags」で Fetch API を有効にすると Edge が不安定になる。将来ビルドで修正される予定。

0 件のコメント:

コメントを投稿